FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-16(Wed)

知者は惑わず勇者は恐れず

我がギルドではリーダーである眼鏡ケミに
1から引き継いだエトリアの王冠を持たせているわけですが

さすがに序盤はすぐにTPが切れてしまいます。

長時間の探索が出来ないようでは効率がよくないため、しばらく休んでもらうことに。
眼鏡ケミに代わって新たに探索メンバーに選ばれたのが

こちらの金髪マグさん。
サポートもアタッカーもこなせそうな所有スキルは夢が広がりますね。
今後彼女はどんな成長を遂げるのでしょうか。
二階のFOEをうまくかわして三階に進んだところ、突如目の前に現れる謎の影が!

どこに出しても恥ずかしくないくらいの犬でした。
まっすぐ東に進もうとすると、前に立ちふさがって北の方を示します。
北へ行けということでしょうか。いえそんなことよりも。
今こいつ犬のくせにアゴで指図してくださりやがりませんでしたか?
……なかなかに賢い犬のようです。

犬ごときの言いなりになるのも少し屈辱ですが、進路をふさがれてはどうしようもありません。
おとなしく北へ向かうと、やおら人影が現れました。

……今度はイケメンです。ごつい鎧を見るにパラディンでしょうか。
近くにある光の柱を指差しながら磁軸がどうのと説明を始めました。

樹海磁軸なら知っています。樹海と街とを自由に行き来できるようにする装置です。
ほどよくズタボロの我々を街に帰そうとしてくれているのでしょうか。
そんな人情味あふれる先輩冒険者らしきイケメンが装置の説明をしている時に

うちの子たちはさっきの犬と遊んでいました。

すっかりあきれ返ったイケメンが犬を連れて退場し、我々は磁軸の前に。
この光に触れれば街までひとっ飛びです。

「磁軸の柱を起動しました」

……それだけ?
もう一度触れてみましょう。

「この磁軸の柱は起動中です」

街に帰るとかいう選択肢が出ませんね。
まさかこれ帰りには使えない?

……謀ったなイケメン! ←話を聞いてないのが悪い
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
セブドラマイパーティ
QRコード
QR
牽強付会

Twitter Updates

    管理用謎空間
    1. 無料アクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。