--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-14(Fri)

蝸牛角上の色争い

月イチ更新をどうにか月二回くらいにできないかと奮闘中のよっしーです。
世界樹の迷宮Ⅱwikiのお絵かき掲示板でスーパーヒメ子タイムと
ソードマン強化月間を開催していたようなので便乗して一枚。

!?

~前回までのあらすじ~
引退再加入でレベルの下がったヒメ子。
必殺の建御雷神が上層の敵に通用しなくなってしまい、急遽補強策を講じることに。
鬼力化・猛戦曲・ブレイバントなどさまざまな候補が挙がる中、二人の男が立ち上がったのであった。

赤「悪ィけど、ヒメ子は俺のモンなんでチェイス役は諦めてくんねえか?」
青「ヒメ子をモノ扱いするヤツにパートナー役を譲れるワケねェだろうが」
赤「はァ? テメェより俺のほうが万倍ヒメ子のこと愛してんだよ」
青「抜かせ。ヒメ子への想いなら誰にも負けねェんだよ」

赤青「上等だ! どっちが上か今すぐ決めようじゃねえか!」

姫「やめてー 二人ともうちのために争わんといてー」

期せずしてベタベタなヒロインポジションに落ち着いたヒメ子であったとさ。


「野郎の練習をしよう」というコンセプトで描き始めたはずが
ソドマン二人は手癖で消化しつつ描いてて楽しかったのは背景の炎という。

ちなみにこのシチュエーション、うちのギルドで本当に起こったものです。

 ヒメ子引退→火力低下→補強にチェイス入れるか
  →斧赤ソド子も剣デコソド子もずっと使ってなくてレベル揃ってるから二人一緒に入れよう
   →チェイスが反応するのはどちらか一人だけ……だと……!?
    →赤ソド子とデコソド子によるヒメ子争奪戦

百合ん百合んなお花畑脳でホントすみません。
スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
セブドラマイパーティ
QRコード
QR
牽強付会

Twitter Updates

    管理用謎空間
    1. 無料アクセス解析
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。